--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-18

キャサリン

キャサリン、恋人END見ることが出来ました。
プレイ時間は13、4時間ぐらいでしょうか。
パズルパートが難しすぎて難易度をEASYに落としてプレイしていましたが、それでも終盤はかなり死にまくってしまいました。
パズルゲームは人よりかは得意と思っていましたが、そんな自信は見事にぶち壊されました・・・
しかし、初見で高評価取れる人とかいるんでしょうかねぇ。

とりあえず、恋人のENDは見ることが出来たので、次は浮気相手のキャサリンとのENDを目指してプレイしていこうと思います。
パズルパートは一度クリアしてきたステージなので流石にいくらか簡単に・・・クリア出来たら良いなぁ。
スポンサーサイト

2011-02-17

キャサリン

今日発売のキャサリンとDJMAX PORTABLE3買ってきました。
とりあえず、本日はキャサリンをプレイしてました。

AVG+パズルゲームと言ったゲームでパズルはおまけ程度かなって考えてましたが、本格的と言うかかなり難しいので手応えがあって凄い楽しいです。
AVGパートとパズルパートの比率はちょうど半々ぐらいからパズルが若干多いぐらいでしょうかね。
まぁ初見で悩む時間が多いからパズルは時間がかかっているだけで、実際はAVGが大半でパズルは少しな気がしなくもないですが・・・

ちょいプレイした感想としては自分としてはかなりAVGパートもパズルパートも楽しめているのですが、人によってパズルが難しすぎてなかなか進まずテンポが悪いと感じるかもしれないと思いました。
あと、死んで覚える系なパズルなのですが残機の設定はいらなかったのでは・・・
おかげで初めて4階層まで行ったときに残機が無くなって一回死ぬ毎にタイトルに戻る→続きから、と面倒なことになったので、パズルが上手い人は簡単にクリアしていくのかなぁ、と思いつつ初めからまたプレイし直しとかしてました。
やりなおしたデータは残機をかなり残して5階層が終わり、6階層に突入したので明日にはクリアしていこうと思います。

2010-09-10

薄桜鬼 巡想録

土方ルートクリアしました。
とりあえず、主人公がいないと俺はダメだ、と言う自分の気持ちに正直になる土方さんが何だか良かったですね。
普段、自分の気持ちを直隠しにして特に主人公に対してどう思ってるのかわからなかったので、正直になった土方さんには親しみが持てました。
土方ルートの最後で薄桜鬼と言うタイトルの意味が出てきましたが、他のルートではどんな扱いになるのかが気になりましたね。
最後と言えばこれは少し無茶な展開じゃないか?と思ったことなのですが、ラストで風間が土方のことを対等の相手と認めるシーンがちょっと???でした。
顔に傷を付けられてプライドも一緒に傷ついたと思われる風間が、ちょっと頑張って北まで生き抜いたからってあんなに土方の評価を上げるかなぁ・・・
他のルートをやれば補完されるのかも知れませんが土方ルートだけしかやっていないので、その辺がかなり気になりました。
さてとりあえず、1キャラは攻略できたので次からは共通部分は既読スキップを使ってどんどん進めていきたいと思います。

2010-09-09

薄桜鬼 巡想録

友達から借りた薄桜鬼 巡想録をプレイ開始しました。
女性向け恋愛アドベンチャーは初プレイなので合わなくて途中で投げ出さないか不安でしたが、プレイしてみたら話が面白くて最後までプレイしていけそうで良かったです。
攻略対象キャラは6名で、本編の他にファンディスクの内容も含まれているので全部終わらせるのは時間は少しかかりそうな感じかな?
プレイしてとりあえず思ったのは、動作が重くないと言うことですね。
昔、ノベルゲームを買ったときに動作が重すぎてイライラしたことがありましたが、その点薄桜鬼はかなり動作が軽くストレスを感じさせないですね。
ただ、贅沢を言えば画面効果をスキップする機能は欲しかったです。
あとは用語解説が便利でした。
ゲーム中の会話で初めて?出る用語は赤く表示され、その文字が表示されてるときに↓を押すとその場で用語の解説が見れるというもので、これはかなり便利だと思いました。
ゲームによってはわざわざ用語辞典を見に行ったりないといけないものもあったりするので。

明日は時間があるので、1キャラは攻略したいと思います。

2010-04-28

おおかみかくし

明日のメタルギア発売までに全て終わらせなけらばと思い、追加エンディングまで全部見ました。
そのうちの一つにかなめさんが活躍するルートがあり、満足しました。
腹黒いところが良い感じに表現されて、やっぱり良いキャラですねぇ。
あと、追加エンディングは三種類あるんですが、最後の一つは酷かったですね・・・
いや、良い意味で酷いと言うか、この人がこんなことするなんて、ええっ!?って言う感じでした。
本編終わったご褒美的なエンディングなんでしょうね。
思う存分ニヤニヤさせてもらいました。

そんなこんなで、おおかみかくし終了。
これで明日から心置きなくメタルギアができます。
プロフィール

Author:みやび
ゲームについて書いたり書かなかったりするそんなブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。